熱海や箱根ほどメジャーではないけど、伊東市には見どころやプレイスポット、おいしいものが満載。

そこで、伊東市にかけて、ポケットWiFiの「いとをかし(=おもしろい)」情報を発信!

入院中に必須!ポケットWi-Fiで救われた気持ち

私は妊娠後期に切迫早産となってしまい、緊急入院となってしまいました。

その際、絶対安静でトイレと食事以外に立ち歩くことができなかったのですが、ポケットWi-Fiを持っていたおかげで、そんな入院中でも充実した時間を過ごすことができました。

 

まず、私のスマートフォンの場合、通話にお金がかかってしまうので無料通話アプリを基本的に使用して電話をかけるのですが、Wi-Fiに繋がっているので、残りのギガ数を気にすることなく、何度でも何時間でも電話をすることができました。

入院中は何かと入用だったので、スムーズに電話することができたのは何よりの強みでした。

 

また、入院中は時間が長く感じられ、ぼんやりしていると不安なことを考えがちでしたが、気を紛らわすために音楽や動画などを好きなだけ観ることができたのも、心強かったです。

生まれてくる赤ちゃんのために、沐浴方法などの育児動画も観ることができました。

マタニティ関連のアプリのダウンロードも、Wi-Fiに繋いでいることですぐに始めることが出来ました。

 

2週間近くの入院で、ほぼ一日中スマートフォンを見たいたかと思いますが、時間帯などによって速度が左右されることなく、毎日スムーズにネットへ繋ぐことができました。

もしもポケットWi-Fiを持っていなかったら、心細くて不安な時間を過ごしていたのではないかと思います。

 

ネットに繋げば何でも情報が手に入る現代だからこそ、入院時だけでなく、災害時などにも備えて、ポケットWi-Fiは必須だと感じました。

無事、出産を終えた今も、定期検診などの待合時間にポケットWi-Fiを使って、動画や音楽を楽しんでいます。忙しい日々の合間にもポケットWi-Fiのおかげで、休息の時間を設けることが出来ました。

参考になったポケットWiFiの比較サイトは:WiFiマニアです。

口座振替でもUQWIMAXの手続きは早かった

先日UQWIMAXに加入したのですが、その時の体験談をご紹介しますね。

クレジットカードではなく口座振替で申し込みたいという方は特に参考になさってください。

 

まず口座振替だとお得なキャンペーンは皆無です。

あきらめましょう。

クレジットカード申し込みなら端末代無料だったり、その上キャッシュバックが3万円ぐらいついたり〜なんてありますが、口座振替はそういうのはなし。

端末代は支払わないとダメですし、キャッシュバックもBroadWimaxの1万円があるだけ(2019年10月現在)。

しかも口座引き落とし手数料で毎月200円とられたりとなかなか大変です。

しかも口座振替だと実質UQWIMAX、BroadWIMAX、BiglobeWIMAX(以下Wimaxは省略)の三社しかないので、選択権もありません。(GMOは口座引き落とし可能ですが、申し込み時はクレジットカード必要なので除外)。

 

ですので私が選べたのはUQ、Broad、Biglobeの三社のみ。

ただBiglobeは高かったので、除外。

UQとBroadだと僅差ながらもBroadの方が安かったんです。

月額料金や端末代はBroadの方が高かったものの、1万円のキャッシュバックはデカかった(UQは何もキャンペーンしてませんから)。

 

ということでBroadに申し込みをしたのですが、手続きはこんな感じです。

ネット上で申し込み→申し込み受理後口座振替用紙を送付→口座振替用紙受取後、必要事項に記入して返送→口座振替受取後に審査をし、OKなら端末配送という流れでした。

 

私は10月2日(水曜)に申し込みをしました。(10月1日から消費税が変わるのでキャンペーン待ちで様子見したり、初月月額料無料なので月初めに申し込みをした方がお得だと思ったので)。

私の予定では申し込みから2〜3日後に口座振替申し込み書が着て当日返送。2〜3日後にBroadに到着して端末発送。

なので10月10日前後ぐらいには端末を受け取れるものだと思ってたんですよね。

でも無理でした。

まず口座振替用紙が来たのは10月7日(月曜日)。

しかも土曜にこちらから連絡をして催促をしてです(金曜ぐらいに届くと思ってたので)。

当日返送し、受理されたのが10月11日(金曜日)。これも連絡して確認を取りました。(マイページから確認してたのですが、いつまで経っても口座振替が完了とならないので我慢出来ず問い合わせしたんですよね)。

土・日・月と連休となるので、連休明けの火曜から他社が審査を行い、それが通ればBroadでの申込みが完了して端末を送るとの事。

オペレーターに聞くと、上手くいっても申込みから20日以上かかるのが普通だそう。

手間取ったら一ヶ月かかるのはザラだとか。

その話を聞いてBroadはキャンセルし、UQに申込みをしました。

 

UQだとネット上から口座振替の申請が出来るので、申込み当日に本人確認や口座振替登録は完了し発送手続きに入ってくれました。

オペレーターから、配送センターから私の住所までなら1日で端末が到着しますと聞かされていたんですが本当でした。

金曜に申し込んで当日発送。そして土曜に端末到着。

もしBroadをキャンセルしてなかったら、まだ私はWIMAXを利用出来ていなかったんでしょうね・・

まあBroadが悪いというのではなくUQが迅速だったとUQを評価すべきなんでしょうけど、つい見比べてしまいます。

 

さて肝心の使い心地ですが、利用してる端末はSpeed Wi-Fi NEXT W06(税込み16500円)です。

住んでる場所は人口40万人の中核市都心部で伊東市と比べると7倍くらい人口が多いです、通信速度は下り40〜50Mbps、上り8〜10Mbpsぐらいです。

通信速度に波はなく、ほぼ安定はしてますね。

端末設置場所によって微妙に速度は変わるものの、まあ40m/bps以上出てたら困る事はないし、おきやすい場所に設置しています。

 

通信量は三日で5GBぐらいと、制限がかかるまでの半分程度です(ギガ放題に加入)。

今の所不満なく使えてますね。

口座振替で申し込むと不便な点は多いですが、UQだと迅速な対応をしてもらえたのでここにして良かったな〜と感じてます。

ポケットWi-Fiなら工事不要でネット環境も一緒にお引越しできます!

今までは普通に光回線とかケーブルテレビのインターネット契約をしていましたが、引っ越しを機にいろいろ調べた結果、ポケットWi-Fiを初めて試してみることにしました。

 

自分は50代後半の主婦で機械音痴であるので、新しい機器導入には不安もありましたが、新しい土地に引っ越して、すぐにインターネットを使うためにポケットWi-Fiを使うことにしました。

 

引っ越しは、様々な業者さんの手配や出入りがあるので、ひとつでも工事など減らせるのは、とてもありがたいことです。

引っ越しの一か月前にネットで検索して、口コミなどを見ながら、GMOとくとくBBのWiMAX2+ギガ放題を契約しました。

※GMOとくとくBBのWiMAXはこちらから

 

契約はクレジットカードを使ってネット上で完結し、その後数日で配送されてきました。

設定に不安感がありましたが、意外とシンプルで、50代のおばさんにも比較的楽に設定作業ができました。

今までの配線のあるネット環境と、全然かわらない使い心地でした。

 

直前に使っていたのがケーブルテレビのネットでしたが、それよりもサクサク動く気がしました。

引っ越し先でも、もちろんなんの問題もなく、そのまま一緒にお引越しという感じで、ネット環境が途切れることなく使用できて、大変満足しています。

 

料金的には、安心サポートも入れて月々4000円くらいで、安すぎず高すぎずといったところかと思います。最初2〜3か月は割引されていて、少し安かったです。

3年縛りがあるのが少々気になりますが、家でのネット環境は必須ですので、ポケットWi-Fiに変えて、本当に良かったと思っています。

 

もっと早くポケットWi-Fiにすればよかったと思っているので、たぶん当分はこのネット環境で行くと思います。

 

ワンフロアでの使用ですが、私のパソコンとスマホ、娘のスマホ、孫のタブレット、すべて問題なく使えています。孫が動画をよく見ていますが、ぜんぜん問題なしです。

 

いとし、には電波が届きにくい場所もあるようなので、それをしっかり調べた上で使用すれば、快適なネット環境を本当にお手軽にゲットできます。

工事不要というのは、引っ越しにあたって、かなりポイント高かったです。

ページの先頭へ戻る